FOLLOW US

マンU、仏代表DFウムティティ獲得へ…バルセロナは放出容認か

マンチェスター・Uが興味を示すDFサミュエル・ウムティティ[写真]= Getty Images

 マンチェスター・Uはバルセロナに所属するフランス代表DFサミュエル・ウムティティの獲得を検討しているという。16日のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 マンチェスター・Uを率いるオーレ・グンナー・スールシャール監督は今夏にディフェンダーの獲得を希望していると報じられている。同クラブはウムティティに興味を示しており、獲得に前向きな姿勢を示していると同紙は報じている。

 ウムティティはバルセロナで4年目のシーズンを迎えているが、これまでスタメン確保には至らず、不安定な状態が続いているとのこと。バルセロナを率いるキケ・セティエン監督はウムティティのパフォーマンスに満足しているものの、適当なオファーが届いた場合は放出を容認する構えだと同紙は報じている。

 ウムティティに対しては、マンチェスター・Uのほかアーセナルが獲得に興味を示しているという。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO