FOLLOW US

プレミアリーグ、第30節は通常開催が決定…英首相は将来的な全スポーツイベントの禁止を示唆

プレミアリーグは第30節の通常開催を発表した [写真]=Getty Images

 プレミアリーグは12日、新型コロナウイルスに関するイギリス政府の見解を受け、今週末の試合については予定通り開催することを公式サイトで発表した。

 新型コロナウイルスはイギリスでも流行が始まっており、同国メディア『BBC』によると、同国内では現在、596人の感染と10人の死亡者が確認されている。ボリス・ジョンソン首相は12日、「我々はスポーツイベントのような主要な公共イベントの禁止を検討している。科学的なアドバイスでは、(屋外の)スポーツイベントは流行にほとんど影響を与えないとされているが、(交通機関など)その他の公共サービスに負担をかけるものだ」と語り、スポーツイベントの中止を示唆した。

 一方で、ジョンソン首相は「私たちは科学的な見解に従っている。現時点では、スポーツイベントを禁止する医学的な根拠は存在しない。禁止措置に“ノー”と言っているわけではなく、私たちは備えているのだ。しかし、私たちの介入を最大化するためには、正しいタイミングが非常に重要だ」と付け加え、即時中止の可能性は低いことも明かした。

 政府の見解を受け、プレミアリーグは14〜16日に行われる第30節について、観客を入れて予定通り行うことを発表。また、今後の対応については政府や各クラブ、イングランドサッカー協会(FA)、EFL(2〜4部)との密接な協議を進めると公式声明を通じてアピールした。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO