FOLLOW US

練習中に同僚に頭突き? ドリンクウォーター、懲戒処分の可能性も

問題行動を起こしたドリンクウォーター [写真]=Getty Images

 アストン・ヴィラが、チェルシーからレンタル移籍で加入しているイングランド代表MFダニー・ドリンクウォーターのレンタル打ち切りを検討しているようだ。10日、イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 今冬チェルシーから今季終了までのレンタル移籍でアストン・ヴィラに加入したドリンクウォーターは、加入直後からスタメン起用されるなど活躍が期待されたが、ディーン・スミス監督の信頼を勝ち取ることができず。ここまでリーグ戦4試合に出場しているものの、直近2試合は出場できていない。

 このような状況の中、ドリンクウォーターは問題行動を起こしたようだ。同紙によると、火曜日(10日)の練習中にドリンクウォーターは同僚のスペイン人FWホタと激しい口論となり、頭突きをしたという。

 この問題を重く見たアストン・ヴィラはドリンクウォーターに対し、多額の罰金に加え、懲戒処分を下すことを検討している模様だ。すでに一度協議は行われたようだが、レンタルを打ち切りチェルシーに返すかは決断せず。協議を重ねた後に最終決定を下すことになりそうだ。

 現在30歳のドリンクウォーターは、昨夏に出場機会を求めてバーンリーへと半年間のレンタル移籍を果たしたが、昨年9月にはナイトクラブで泥酔して騒動を起こした。全治4週間のケガを負うトラブルに見舞われ戦線離脱するなど、公式戦出場は2試合149分に留まり、予定されていた期間よりもやや早くチェルシーに返却された。そして今冬から加入しているアストン・ヴィラでも再び問題行動を起こしてしまったようだ。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA