FOLLOW US

アーセナルDFソクラティス、退団を示唆…「出ていくつもり」

アーセナルに所属するDFソクラティス・パパスタソプーロス[写真]= Getty Images

 アーセナルに所属するギリシャ代表DFソクラティス・パパスタソプーロスに退団の可能性があるという。4日のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 ソクラティスはミケル・アルテタ監督がチームを率いて以降、出場機会を減らしている。アルテタ監督はブラジル代表DFダヴィド・ルイスとドイツ代表DFシュコドラン・ムスタフィを重宝しており、ソクラティスは2番手に甘んじているとのこと。この状況が続けば、同選手は定期的な出場機会を求めて移籍を志願する可能性があると同紙は伝えている。

 現在31歳のソクラティスは来シーズンいっぱいでアーセナルとの現行契約が満了する。ソクラティスは「自分が幸せでないと感じれば、出ていくつもり。必ずしも契約を全うするつもりはない」と退団の可能性を示唆している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA