FOLLOW US

ワニアマが3年半在籍のトッテナム退団…MLSモントリオールへ移籍

ワニアマのモントリオールへの移籍が決定した [写真]=Getty Images

 トッテナムは3日、モントリオール・インパクト(カナダ)とケニア代表MFヴィクター・ワニアマの移籍について合意したことを発表した。

 現在28歳のワニアマは2011年に加入したセルティックで頭角を表すと、2013年夏に移籍したサウサンプトンでも活躍。2016年夏にマウリシオ・ポチェッティーノ前監督の後を追う形でトッテナムの一員となった。

 トッテナム加入1年目は公式戦47試合に出場するなど主力として活躍し、チームのリーグ2位フィニッシュに貢献したが、以降はケガの影響もあって出場機会が減少。今シーズンの公式戦出場は4試合に留まっていた。同クラブでは公式戦通算97試合に出場し、7得点1アシストを記録した。

 ワニアマが加入するモントリオールは、2012年にメジャーリーグ・サッカー(MLS)に加盟。2019年シーズンの東部カンファレンスは9位でフィニッシュした。また、今季は1日に行われた開幕戦でニューイングランド・エヴォリューションを2-1で下し、白星発進に成功している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO