FOLLOW US

チェルシーがオブラク獲得を画策か…ケパ+35億円のオファーを用意へ

チェルシーが獲得を狙うオブラク [写真]=Getty Images

 チェルシーは、アトレティコ・マドリードのスロベニア代表GKヤン・オブラクの獲得を画策しているようだ。26日、イギリス紙『ガーディアン』が報じている。

 チェルシーは新たな絶対的守護神を探し求めているようだ。2018年、レアル・マドリードに移籍したベルギー代表GKティボー・クルトワの後釜として、アスレティック・ビルバオからスペイン代表GKケパ・アリサバラガを獲得。しかし若きスペインの守護神は、7000万ポンド(約100億円)を超える高額な移籍金に見合ったパフォーマンスを見せることができず、現在は守護神の座をバックアッパーのアルゼンチン人GKウィリー・カバジェロに譲る形となっている。

 そこでクラブは新たな守護神として、アトレティコのゴールマウスに君臨するオブラクに白羽の矢を立てたようだ。“ブルーズ”のフロントはオブラク獲得に向け、ケパの譲渡+2500万ポンド(約35億円)というオファーを用意しており、来夏のマーケットで本格的な動きを始める見込みだ。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA