FOLLOW US

マンU、来夏に前線を本格補強か…ウルヴスFWジョッタの完全移籍を希望

マンチェスター・Uはジョッタの獲得を希望している [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uはウルヴァーハンプトンに所属するポルトガル代表FWディオゴ・ジョッタの獲得に関心を示している。22日にイタリアメディア『カルチョメルカート』が報じた。

 同クラブを率いるオーレ・グンナー・スールシャール監督は今冬の移籍市場で新FWの獲得を必須条件として掲げていた。事前にクラブ側に選手獲得の申請を行なっていたにもかかわらず、最終的にはナイジェリア代表FWオディオン・イガロのレンタル移籍に落ち着くことになってしまった。

 ジョッタは今シーズン、公式戦33試合に出場し12ゴール5アシストを記録。スールシャール監督は同選手の攻撃センスを高く評価しており、来夏の移籍市場で獲得に向けて動くという。果たして同選手の加入により、マンチェスター・Uの抱える問題は解消されるのであろうか。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA