FOLLOW US

右手骨折で離脱のソン・フンミンが手術へ…すでに帰国して入院中と地元メディア

ソンは長期離脱の可能性が浮上した [写真]=Getty Images

 トッテナムに所属する韓国代表FWソン・フンミンが、右前腕の骨折により21日に手術を受けるようだ。韓国メディア『Yonhap News Agency』が20日に報じている。

 ソンは16日に行われたプレミアリーグ第26節・アストンヴィラ戦で負傷してしまった。同メディアによれば、今週中にも母国である韓国に帰国しており、ソウルにある病院に入院し、21日に手術を受けるようだ。

 以前ソンは前腕の骨折で61日の離脱をしている前例もあり、ケガの程度次第では同期間の離脱も考えられる。ジョゼ・モウリーニョ監督は「今シーズン彼に再び頼るつもりはない」ともコメントしているようで、長期の離脱も覚悟の上だ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA