FOLLOW US

ソン・フンミンが右腕骨折で数週間離脱…ケインも長期離脱中のスパーズに痛手

トッテナムの韓国代表FWソン・フンミン [写真]=Getty Images

 トッテナムは18日、クラブの公式HPで韓国代表FWソン・フンミンが右腕骨折を骨折し、今週中に手術を受けることを発表した。

 ソンは16日に行われたプレミアリーグ第26節アストン・ヴィラ戦で前半終了間際と試合終了間際にそれぞれ得点し、チームの3-2での勝利に大いに貢献した。しかし発表によれば、同選手はその試合中に負傷していたという。

 また、離脱期間は数週間としており、19日のチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグのライプツィヒ戦や22日のプレミアリーグ第27節チェルシー戦などビッグマッチに出場できないことが確実となった。トッテナムは現在イングランド代表FWハリー・ケインも長期離脱を強いられており、ストライカーが2人も欠場する同チームには大きな痛手となる。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA