FOLLOW US

マンU、来夏にMFライス獲得へ…モイーズ監督が売却の可能性を示唆

モイーズ監督はライスの売却を承諾するようだ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uは来夏の移籍市場にウェストハムに所属するイングランド代表MFデクラン・ライスの獲得に動くようだ。10日にイギリス紙『マンチェスター・イブニング・ニュース』が報じている。

 同クラブを率いるオーレ・グンナー・スールシャール監督は夏季の移籍市場で中盤の補強を望んでいるという。同監督は以前からライスの動向を注視しており、交渉に向けて動き出すようだ。

 ウェストハムを率いるデイヴィッド・モイーズ監督はライスについて次のように語った。

「私はデクランの能力を高く評価している。彼はいつかイングランドで最上級のボランチになれるに違いない。私は今後チームを引っ張っていくのも彼になると信じている」

「しかし、クラブの再建を図る際には選手の売却が必要となる。デクランを売却することは悲しいことだが、チーム全体のためには下さなくてはならない決断なのかもしれない」

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA