FOLLOW US

週給が15〜20倍に!? トッテナム、成長著しい20歳DFと契約延長へ

モウリーニョ監督から高く評価されるタンガンガ [写真]=Getty Images

 トッテナムは、U-20イングランド代表DFジャフェット・タンガンガと契約延長交渉を行なっているようだ。6日、イギリス紙『デイリーメール』が報じた。

 タンガンガはコンゴ民主共和国にルーツを持つ20歳で、2009年にトッテナムの下部組織に入団。昨年9月のカラバオ・カップ3回戦コルチェスター・U戦でトップチームデビューを果たした。同選手は昨年11月に就任したジョゼ・モウリーニョ新監督の信頼を勝ち取り、今年に入ってからは公式戦6試合で先発フル出場を果たしている。

 そんなタンガンガとトッテナムの契約は、2020年6月末で満了を迎える。トッテナムはタンガンガに新たな長期契約を提示しており、両者はそう遠くないうちに合意に至る模様だ。

 タンガンガは現行の契約で1000ポンド(約14万2000円)の週給を受け取っているが、トッテナムが提示する新たな週給は、その15倍に当たる1万5000ポンド(約213万円)だという。さらに『メール』は、同選手の今後の活躍次第では、新たな週給は2万ポンド(約282万円)前後になる可能性があると予想している。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA