FOLLOW US

MFポグバ、すでにマンU退団を決意か…移籍希望を同僚に打ち明ける

去就が注目を集めるマンチェスター・Uのポグバ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uに所属するフランス代表MFポール・ポグバが移籍を希望しているようだ。イギリスメディア『マンチェスター・イブニング・ニュース』が4日に伝えている。

 現在26歳のポグバは昨年6月に「新しい挑戦」を切望していると明かし、去就が注目を集めていた。今シーズンは足首を2回負傷した影響でリーグ戦7試合の出場にとどまっているが、引き続きレアル・マドリードとユヴェントスが獲得に関心を示しているという。

 今回の報道によると、ポグバは2020年夏のマンチェスター・U退団を決意している模様。すでにチームメイトに対してマンチェスター・Uから移籍したいと明かしたようだ。ポグバは別のことに気が向いているという。

 ポグバとマンチェスター・Uの契約期間は残り18カ月となっている。クラブ側はポグバの評価額を1億8000万ポンド(約257億3200万円)に設定しているが、残り契約期間の短さと足首の負傷が同選手の市場価値を下げているという。

 また、マンチェスター・Uを率いるオーレ・グンナー・スールシャール監督はウィンターブレイク期間にスペインのマルベーリャで実施されるキャンプにポグバが参加しないことを明かしており、17日に行われるチェルシーとのビッグマッチを欠場すると見られている。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA