FOLLOW US

ベルフワインがデビュー戦初ゴールに歓喜…ソン・フンミンも称賛

マンC戦の勝利に貢献した(左)ソン・フンミンと(右)ベルフワイン [写真]=Getty Images

 トッテナムに所属するオランダ代表FWステーフェン・ベルフワインが同クラブでの初ゴールに喜びを語った。イギリス紙『イブニング・スタンダード』が伝えている。

 1月29日にPSVからトッテナム加入が決まったベルフワイン。2月2日に行われたプレミアリーグ第25節のマンチェスター・Cで早速スタメンに起用され、新天地デビューを果たした。0-0で迎えた63分に鮮やかなボレーシュートで先制ゴールを決め、2-0の勝利に貢献した。

 試合後、イギリスメディア『スカイスポーツ』のインタビューに応じたベルフワインは、「夢が叶った。ここに来ることができて本当に嬉しいし、スパーズ(トッテナムの愛称)のためにゴールを決められたことも良かった」と喜びを語った。

 また、同試合で追加点を挙げた韓国代表FWソン・フンミンは、「彼(ベルフワイン)がデビュー戦で初ゴールを決めたことを僕たちは本当に嬉しく思っている。時々、僕たちは全員で守らないといけない時間もある。でも後半は力強くプレーすることができた。ステーフェンは素晴らしいゴールを決めたし、僕たちはみんな本当にいい仕事ができたと思う」と振り返った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO