FOLLOW US

今冬は補強無しのチェルシー、来夏にサンチョ獲得へ…マンUと争奪戦

チェルシーはサンチョの獲得を希望している [写真]=Getty Images

 チェルシーはドルトムントに所属するイングランド代表MFジェイドン・サンチョの獲得に関心を示している。2日にイギリス紙『サン』が報じた。

 同クラブは今冬の移籍市場において、補強禁止処分が軽減されたことから、選手の獲得が可能となっていた。複数の攻撃陣と接触していたとの噂も浮上していたが、最終的に交渉は破談に終わり、チェルシーは補強を行わずして市場閉幕を迎えた。

 同紙によると、これにより移籍資金の貯蓄に成功したチェルシーは、来夏の移籍市場で巨額なオファーでサンチョの獲得に動くという。マンチェスター・Uとの争奪戦が予想されているが、チェルシーは金銭面で同クラブに勝る模様だ。

 サンチョは今シーズン、ブンデスリーガにて18試合に出場し12ゴール13アシストを記録。19歳の若さで優れた攻撃センスを見せつけている同選手は、複数のトップクラブから注目を集めている。果たして同選手はチェルシー行きを決意するのであろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO