FOLLOW US

ペップ、長期離脱から復帰のラポルテを絶賛「世界最高の左利きCB」

長期離脱から復帰を果たしたラポルテ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が、長期離脱から復帰を果たしたフランス代表DFアイメリク・ラポルテを絶賛した。22日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 21日に行われたプレミアリーグ第24節でマンチェスター・Cはシェフィールド・Uと対戦。73分にケヴィン・デ・ブライネのクロスから途中出場のセルヒオ・アグエロが押し込み、1-0で勝利した。ひざの負傷で離脱していたラポルテは、昨年8月31日に行われたリーグ戦第4節ブライトン戦以来の出場を果たし、78分までプレーした。

 グアルディオラ監督は試合後、「彼(ラポルテ)は私にとって世界最高の左利きセンターバックだ。フィットしているならね。世界最高のチームが最高のセンターバックを欠いていたことを想像してみれば、どれだけ私たちが待っていたかわかるだろう」と復帰を待ち望んでいたことを明かした。

「彼は左利きのスペシャリストだ。空中戦も強いし、人としても素晴らしい。試合前に彼は準備ができていると言っていたが、90分間プレーできないことはわかっていた。もちろん、(ラポルテに代わって出場した)エリック(ガルシア)も素晴らしい選手だよ」

「彼が65分から70分からプレーできたことは、最初の一歩としてはとても嬉しく思っている。このままシーズン終了まで我々を助けてくれることを期待しているよ。彼のキャラクターとメンタリティーは我々がプレーする上でとても重要なものだ」

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA