FOLLOW US

トッテナムFWケインが手術の成功を報告「回復への第一歩が今始まった!」

トッテナムに所属するケイン [写真]=Getty Images

 トッテナムに所属するイングランド代表FWハリー・ケインは、負傷したハムストリングの手術が成功したようだ。11日付けでイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 ケインは、1日に行われたプレミアリーグ第21節サウサンプトン戦で左足のハムストリングを負傷し、診断の結果左ハムストリングの断裂が発覚。修復手術やリハビリなど全治約3ヶ月と見られ、4月までの長期離脱を余儀なくされていた。

 ただ、12日に自身のSNSを更新したケインは、ベッドの上から手術の成功を報告。「手術は非常にうまくいった。回復への第一歩が今始まった!」と前向きなコメントを残し、復帰への意欲を示した。

 同選手が戦列を離れている間に、チャンピオンズリーグのラウンド16ライプツィヒ戦、プレミアリーグでのマンチェスター・C戦やチェルシー戦、マンチェスター・U戦などを控えるトッテナム。今シーズンの公式戦で17得点を記録しているエースが復帰するまで、どれだけ勝利を重ねることができるのか注目が集まっている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO