FOLLOW US

ララーナ、辛くも勝利を掴んだウルヴス戦に「大きな勝ち点3だった」

リヴァプールに所属するララーナ [写真]=Getty Images

 リヴァプールに所属するイングランド代表MFアダム・ララーナがリーグ戦について語った。30日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 29日に行われたプレミアリーグ第20節ウルヴァーハンプトン戦では、相手のゴールがVARで取り消されることありながら、1-0で辛くも勝利を挙げたリヴァプール。同試合で先発出場しFWサディオ・マネの決勝点もアシストしたララーナは、チームにとって大きな勝利だと感じているようだ。以下のように語った。

「苦しい試合だったけど、それだけに大きな勝ち点3だった。ああいう試合を分析し振り返れば、今後より良い結果を出すことができるだろう。精神的にもチームとして成長できるんだ」

「今のチームにはケガ人がいるから、とにかく回復してもらいたいと思っているよ。できるだけ早く全員で戦えるようになりたい。新年を迎える頃にはそれを叶え、『アンフィールド』をさらに難攻不落の場所にしたいね」

 現在2位に勝ち点差14をつけ首位を走るリヴァプールは、次節1月2日にプレミアリーグ第21節シェフィールド・Uと戦う。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA