FOLLOW US

今季は21試合に出場も無得点…不調のレマル、アーセナル移籍が濃厚か

アーセナルはレマルの獲得に関心を示している [写真]=Getty Images

 アーセナルを率いるミケル・アルテタ監督はアトレティコ・マドリードに所属するフランス代表MFトマ・レマルの獲得に関心を示している。30日にイギリス紙『ミラー』が報じた。

 レマルは2018年7月にモナコからアトレティコ・マドリードへと加入。同時期にアーセナル加入が決定的と伝えられていた同選手だが、最終的に交渉は破談に終わってしまったため、スペインへと移籍することになった模様だ。

 レマルは今シーズン、21試合に出場しているも無得点と不調に陥っている。アトレティコ・マドリードでのスタイルに適応できていないとのことで、クラブ側も適切なオファーがあれば同選手の退団を許可するという。

 同紙によるとアーセナルがレマルの獲得に関心を示しているようだ。アルテタ監督は退団が噂されているガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンの後釜として同選手を見ているという。果たしてレマルはアーセナル加入を決意するのであろうか。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA