FOLLOW US

ペップ、2021年で契約を満了するアグエロに言及「いずれ決断の時は訪れる」

マンチェスター・Cに所属するアグエロ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督が、同チームに所属するアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロについて言及した。26日付けで、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 2011年からマンチェスター・Cに所属しているアグエロは、ここまで同クラブでの公式戦355試合で244得点を記録している。そして2021年6月に契約を満了する同選手について、グアルディオラ監督は以下のようにコメントを残している。

「セルヒオほど謙虚な性格で、実績を残す選手を見つけるのは簡単ではない。これから代わりの存在を探すことになったら、最もタフな仕事になるだろうね。彼はかけがえのない存在なんだ」

「彼が新契約にサインするか?それは私には分からないよ。でも、彼自身の意思で、チームに留まることはできるだろう。もちろん体調やメンタルに依存するだろうけどね」

「遅かれ早かれ決断の時は訪れる。ほとんどの場合、選手自身が決めることだ。ただ、クラブは彼の後任を探す準備ができていると信じているよ。もちろん、それは簡単な話ではないけどね」

 現在31歳のアグエロは、今後マンチェスター・Cとの新たな契約にサインするのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO