FOLLOW US

リヴァプール、敵地でレスターに完封勝利! 首位決戦制し勝ち点13差に

レスターとリヴァプールが対戦した [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第19節が26日に行われ、レスターとリヴァプールが対戦した。

 ホームのレスターは今シーズン12勝3分け3敗で王者マンチェスター・Cなどの強豪らを差し置いて2位についている。一方のリヴァプールは今シーズンのプレミアリーグにおいて未だ無敗をキープ。約30年ぶりのリーグ優勝に王手をかけている同クラブにとっては絶対に負けられない上位対決となった。

 31分、リヴァプールは先制のチャンスを迎える。ピッチの中央左側から右足で鋭いクロスを供給したのはトレント・アレクサンダー・アーノルド。それに合わせたロベルト・フィルミーノはファーポストから強烈なヘディングシュートを放ち、リヴァプールに貴重な先制点をもたらした。

 前半を1-0で折り返したリヴァプールは71分、PKを獲得し再び得点のチャンスへ。キッカーのジェームズ・ミルナーが冷静にボールをゴールのやや左側へと蹴り込んだと同時に、相手GKは右へ大きくダイブ。リヴァプールは追加点をマークした。

 勢いに乗ったリヴァプールは74分、再び得点シーンを演出。アレクサンダー・アーノルドは右サイドからグラウンダーのクロスを供給すると、ファーサイドにいたフィルミーノがワントラップでコントロール。冷静にボールをネットへと蹴り込んだ同選手は、本日2得点目を記録した。

 78分、またもリヴァプールに得点のチャンスが訪れる。マネがボールをドリブルで持ち上がると、右側から勢いよく走り込んで来たのは本日2アシストを記録しているアレクサンダー・アーノルド。スルーパスを受けるとファーサイドに迎えってワンタッチでグランダーのシュートを放つ。ボールはネットへと吸い込まれ、リヴァプールの4ゴール目をあげた。

 首位決戦はこのままホイッスルを迎え、試合終了。首位のリヴァプールは4-0の完封勝利を記録し、2位のレスターとは勝ち点「13」差に。また、1試合未消化でもあることから、プレミアリーグ制覇に向けて大きく前進した。次節、レスターはアウェイでウェストハムと、リヴァプールはホームでウルヴァーハンプトンと対戦する。

【スコア】
レスター 0-4 リヴァプール

【得点者】
0-1 31分 ロベルト・フィルミーノ(リヴァプール)
1-1 71分 ジェームズ・ミルナー(リヴァプール)
2-1 74分 ロベルト・フィルミーノ(リヴァプール)
0-1 78分 トレント・アレクサンダー・アーノルド(リヴァプール)


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO