FOLLOW US

アルテタ新監督の初陣を勝利で飾れず…アーセナル、敵地でボーンマスとドロー

アーセナルとボーンマスが対戦した [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第19節が26日に行われ、ボーンマスとアーセナルが対戦。アーセナルのミケル・アルテタ新監督にとって、20日の就任発表後初の公式戦となった。

アルテタ新監督 [写真]=Getty Images

 35分、ホームのボーンマスがアーセナルの脆弱な守備を難なく崩して先制する。中盤でカットしたボールが右サイドにいたカラム・ウィルソンへと渡ると、C・ウィルソンはプレッシャーを受けることなくエリア内までドリブルで侵入し、大外に生まれたスペースへオーバーラップしてきたジャック・ステーシーにパス。ステーシーはマイナスで折り返すと、中央のダン・ゴスリングは相手DF2人の前に入りこんで合わせてネットを揺らした。

 押し込みながらもなかなか決定的なシーンを作れなかったアーセナルは、63分に追いつく。ペナルティエリアの中でボールを動かし、リース・ネルソンがシュートを放つと、相手DFに当たってディフレクトしたボールはゴール前のピエール・エメリク・オーバメヤンの足元に。オーバメヤンは冷静にダイレクトで流し込んだ。

 81分、ボーンマスがチャンスを迎える。サイドチェンジを受け取ったハリー・ウィルソンが、カットインから左足を振り抜きシュートを放つも、これは相手GKに弾かれる。C・ウィルソンはこぼれ球に素早く反応し押し込んだが、オフサイドと判定されゴーリは認められなかった。

 ボクシング・デーの一戦はこのまま終了。アーセナルはアルテタ新監督の初陣を勝利で飾れず、リーグ戦3試合未勝利となった。次節、ボーンマスは中1日の28日にブライトンとアウェイで、アーセナルは中2日の29日にチェルシーとホームで対戦する。

【スコア】
ボーンマス 1-1 アーセナル

【得点者】
1-0 35分 ダン・ゴスリング(ボーンマス)
1-1 63分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(アーセナル)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO