FOLLOW US

敏腕代理人がポグバのマンU残留を示唆? 「タイトルを切望している」

去就が注目を集めるマンチェスター・UのMFポグバ[写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uに所属するフランス代表MFポール・ポグバについて、代理人を務めるミノ・ライオラ氏がコメントした。イギリスメディア『スカイスポーツ』が20日に伝えている。

 ポグバはマンチェスター・U退団が近づいていると噂されており、来年1月の移籍市場でレアル・マドリードに移籍する可能性が浮上している。しかし、ライオラ氏はポグバとオーレ・グンナー・スールシャール監督が信頼関係を築いていることに言及し、同選手の残留を示唆した。

「彼はオーレに怒ることはできない。ポグバが若い頃から、オーレは彼のことを大事にしてきたからね。ポグバはオーレから愛と尊敬を受けてきたから、彼は怒れないのさ」

「ポグバは成功して、幸せになりたいと思っている。そして、タイトル獲得を切望しているんだ。彼はそれをマンチェスター・ユナイテッドで成し遂げたいと考えている。確かに、レアル・マドリードから強い関心が寄せられていたし、マンチェスター・Uは彼の残留を希望していた。しかし、我々が騒ぎ立てることはなかった。私は選手に従って動くだけだ」

「ポールではない選手なら違う動きをしていたかもしれない。レアル・マドリードが関心を持っていたが、彼を移籍させることはなかった」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO