FOLLOW US

今夏にレアル加入も…出場機会の獲得に苦しむ新星FW、プレミア移籍へ

ウェストハムはヨヴィッチの獲得に関心を示している [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードに所属するセルビア代表FWルカ・ヨヴィッチは今冬の移籍市場でウェストハムへとレンタル移籍を果たすようだ。18日にイギリスメディア『Sports Witness』が報じている。

 ヨヴィッチは昨シーズン、フランクフルトにて48試合に出場し27ゴール7アシストを記録。欧州のトップクラブから注目を集めた同選手は、今夏の移籍市場でレアル・マドリードへの完全移籍を果たし、主力メンバーとして活躍することが見込まれていた。

 しかし、同選手は今シーズン、わずか13試合の出場に限られており、その内先発起用はわずか4試合に限られている。さらに、フル出場はわずか1試合と、チーム内での存在感が薄れる一方となってしまっている。

 同メディアによると、ウェストハムがヨヴィッチのレンタル移籍に関心を示しているという。同クラブは得点力のある新FWの獲得を望んでおり、ヨヴィッチを高評価しているようだ。果たして同選手は、プレミアリーグにてキャリアを再スタートさせることができるのであろうか。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA