FOLLOW US

マンC司令塔がアーセナル次期監督候補のアルテタに言及「彼にはチャンスを得る権利がある」

マンチェスター・Cに所属するデ・ブライネ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cに所属するベルギー代表MFケヴィン・デ・ブライネが、同チームのアシスタントコーチであるミケル・アルテタ氏について言及した。17日付けで、スペイン紙『アス』が報じている。

 アーセナルの次期監督の有力候補に挙げられている現在37歳のアルテタ氏は、すでに同クラブと接触しているとの報道もされている。2016年からジョゼップ・グアルディオラ監督の下、マンチェスター・Cのアシスタントコーチを務めているアルテタ氏について、デ・ブライネは以下のように語った。

「彼はコーチとして僕たちを大いに助けてくれるが、さらなるステップアップの機会があるなら、それを得る権利がある。クラブは必要に応じて、誰かを送り出さなくてはならないだろう」

「きっと誰もが、指導者として成長したいはずだ。もちろん彼が決めることだが、チャンスを掴む時なのかもしれない」

「彼はいずれ監督になるだろうが、いつになるか分からない。でも、もうすでに自分の力を活かしてマンチェスター・Cを助けてくれているよ。素晴らしい働きをしていることは明白だね」

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA