FOLLOW US

チェルシー、補強禁止処分が軽減…今冬の移籍市場から選手獲得可能に!

[写真]=Getty Images

 FIFA(国際サッカー連盟)からチェルシーに科されていた選手補強禁止処分が軽減されたようだ。イギリスメディア『BBC』が6日に伝えている。

 チェルシーは今年2月、18歳未満の海外移籍に関するFIFA規則に反したとして、今後2回の移籍市場における選手補強禁止処分を科されていた。同クラブは異議申立てを行ったが、2019年夏の移籍市場では選手補強活動を行うことができなかった。

 しかし今回、スポーツ仲裁裁判所(CAS)がチェルシーの訴えを認め、移籍市場における選手補強禁止処分の対象が2019年夏の移籍市場のみに軽減された模様。これを受けて、チェルシーは2020年1月の移籍市場から選手獲得が解禁となったという。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA