FOLLOW US

ザハにビッグクラブ“再挑戦”の可能性…今夏に3クラブが争奪戦も移籍ならず

ザハは1月にビッグクラブへ移籍する可能性があるようだ [写真]=Getty Images

 クリスタル・パレスに所属するコートジボワール代表FWウィルフレッド・ザハが、トップクラブへの移籍に向けて同クラブを退団する可能性があるようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が5日に報じている。

 イタリアでロメル・ルカクらの代理人を務めるフェデリコ・パレストロ氏によれば、ザハは1月の移籍市場でクリスタル・パレスの退団を検討しているとのこと。「彼は本当にトッププレーヤーなので、新しい挑戦とトップクラブへの移籍に値する。夏にも移籍の可能性があったが、残留したことはとても驚いたね。今シーズンは洗練されたプレーを見せているし、1月の移籍市場はいい機会だと思う」とコメントした。

 クリスタル・パレスで飛躍的な活躍を遂げたザハは2013年にマンチェスター・Uに加入。サー・アレックス・ファーガソン元監督の“最後の補強”としても話題を呼んだが、結果を残すことはできず。カーディフへの移籍を経て2014年にクリスタル・パレスに復帰した。その後はチームを牽引する存在として活躍を見せている。

 上述の通り、夏にはエヴァートンやナポリ、アーセナルなど多くの強豪クラブが争奪戦を繰り広げたものの、移籍とはならず。今シーズンも13試合に先発するなど、チームでは不動の地位を築いたザハだが、1月にビッグクラブへの再挑戦を決断するのだろうか。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA