FOLLOW US

プレミア王者が“苦手な相手”と対戦?…マンC対チェルシーについて、知っておきたい7つのこと

[写真]=Getty Images

 年内最後のインターナショナルブレイクが終わり、プレミアリーグはいよいよ中盤戦に突入。23日に行われる第13節では、前節リヴァプールに敗れて4位に転落したマンチェスター・Cが、6連勝で3位に浮上したチェルシーをホームに迎える。1ポイント差で迎える上位対決を制するのはどちらのチームか。注目の大一番を前に、知っておきたい7つのトピックを紹介する。

マンCはチェルシーが苦手

実はマンチェスター・Cがプレミアリーグで最も苦手としている相手がチェルシーだ。通算44戦で、12勝7分け25敗と大きく負け越している。昨シーズンも、開幕から無敗を継続していたマンチェスター・Cに、第16節で初黒星を付けたのがチェルシーだった。そのリターンマッチとなった今年2月の一戦では、マンチェスター・Cが6-0と快勝。2週間後に行われたカラバオ・カップ決勝でも、PK戦の末にマンチェスター・Cが優勝を果たしたが、楽な相手でないことは過去の記録からも明らかだ。

ペップもチェルシーが苦手

[写真]=Getty Images


マンチェスター・Cだけでなく、ペップ・グアルディオラ監督にとっても、チェルシーは天敵である。2016-17シーズンには、プレミアリーグでチェルシー相手に2連敗。いわゆるシーズン“ダブル”を許した。バルセロナ、バイエルン、マンチェスター・Cと、どのクラブでも成功を収めてきたグアルディオラ監督が、同一シーズンに同じ相手にリーグ戦2連敗を喫したのはチェルシーだけ。監督キャリアを通じてチェルシーとは13回対戦しているが、その成績は4勝5分け4敗(PK戦は引き分けとカウント)となっている。チェルシー以上に多く敗戦を喫している相手は、リヴァプール(5敗)だけだ。

チェルシーには勢いもある

前節は明暗が分かれた両雄。2位をキープしてきたマンチェスター・Cは、リヴァプールとの首位決戦に1-3で敗れて4位に転落し、その差も9ポイントに広がった。対するチェルシーはクリスタル・パレスに勝利し、リーグ6連勝を達成。マンチェスター・Cをかわして3位に浮上した。フランク・ランパード新監督は、補強禁止処分という逆境をプラスに捉えて若手を積極起用。この決断が功を奏し、10月のリーグ月間最優秀監督にも選出された。ただし、今シーズンここまで、ビッグ6との対戦は2戦2敗と結果が出ていない。今回はまさに真価を問われる一戦だ。

ブレイク中の若手たちが王者に挑戦

チェルシーのユース出身組は、イングランド代表でも存在感を増してきている。14日のモンテネグロ戦ではタミー・アブラハムが、17日のコソボ戦ではメイソン・マウントが代表初ゴールをマーク。カラム・ハドソン・オドイはコソボ戦で2度目のスタメンに抜擢され、フィカヨ・トモリも同じ試合でA代表デビューを果たした。彼ら4人のうち、最年長は22歳のエイブラハムと、チェルシーには輝かしい未来が待っていることだろう。だからこそ、“王者”マンチェスター・C相手にどんなパフォーマンスを見せてくれるのか。要注目だ。

ランパード監督は古巣対戦

[写真]=Getty Images


ランパード監督にとっては古巣対戦だ。チェルシーのレジェンドとして知られる指揮官だが、2014-15シーズンにはマンチェスター・Cでプレー。当時からチームに在籍していたフェルナンジーニョ、ダビド・シルバ、セルヒオ・アグエロとは元チームメイトという間柄だ。また、若かりし頃のケヴィン・デ・ブライネともチェルシーで一緒にプレーしていたので、マンチェスター・Cのコアメンバーの特徴は知り尽くしていると言っても過言ではない。グアルディオラ監督はやりづらさを感じるかもしれない。

チェルシーはアグエロのお得意様

ランパード監督もその決定力を高く評価するアグエロは、チェルシー戦を大の得意としている。カップ戦も含め、過去19試合で15ゴールを記録。ニューカッスルとともにチェルシーはアグエロにとって最大のお得意様となっている。プレミアリーグに限っても、出場した最近6試合で8ゴールをマーク。ハットトリックも過去に2度達成している。アルゼンチン代表でも、18日に行われた親善試合でウルグアイ相手に得点を決めているアグエロ。頼りになるのは、やはりこの男か。

予想オッズは?

イギリス大手ブックメーカーの『ウィリアム・ヒル』は日本時間22日正午現在、マンチェスター・Cの勝利に「1.42倍」、チェルシーの勝利に「7倍」、ドローに「5倍」というオッズを付けている。公式戦2試合連続で勝利がなく、チェルシーとの相性も良くないとはいえ、自力に勝るマンチェスター・Cが優勢とと予想しているようだ。インターナショナルブレイク明けという難しい一戦において、監督同士としては初対決となるグアルディオラとランパード。彼らの采配にも注目したい。

(記事/Footmedia)


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO