FOLLOW US

オーバメヤン、アーセナルとの契約延長に消極的…バルサから接触か

アーセナルでプレーするオーバメヤン [写真]=Getty Images

 アーセナルのガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンアーセナルとの契約延長に消極的な姿勢を見せているようだ。イギリス紙『デイリー・メール』が20日に伝えている。

 アーセナルとの現行契約は2021年までとなっているオーバメヤンだが、最近になってアーセナルからの契約延長の打診に消極的な姿勢を示し、交渉は行き詰まっているという。同メディアは攻撃陣の強化を目論むバルセロナが関心を寄せているとし、それがオーバメヤンの姿勢につながっていると伝えている。また、アーセナルがチャンピオンズリーグ出場圏獲得に失敗した場合には移籍へ傾くだろうとしている。

 加入以来不動のエースとして活躍し、今シーズンもチーム最多の8得点を挙げているストライカーだが、スペインへの移籍を選択することになるのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO