FOLLOW US

「最高のストライカー」…引退発表のビジャ、FWケインの活躍に太鼓判

ビジャから称賛されたイングランド代表FWケイン [写真]=Getty Images

 今シーズン限りでの現役引退を発表したヴィッセル神戸の元スペイン代表FWダビド・ビジャが、トッテナムのイングランド代表FWハリー・ケインについて語った。イギリスのサッカー誌『FourFourTwo』が20日に伝えている。

 ケインは17日に行われたEURO2020予選グループA最終節・コソボ代表戦で先発出場を果たすと、2ゴールをマーク。イングランド代表のA組首位通過に貢献した。イングランド代表の主将としてチームを引っ張るケインは、これまで代表通算45試合出場32得点を記録している。

 スペイン代表として歴代最多の59ゴールを挙げたビジャも、ケインのストライカーとしての能力を称賛。EURO本戦での活躍を期待していると明かした。

「彼は今のフットボール界で最高のストライカー、またはナンバー9(センターフォワード)だ。彼は全てが素晴らしい。EURO2020における得点王候補の一人だよ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA