FOLLOW US

マンU、デンベレの視察に再び仏入り…1月の移籍市場での獲得に本腰か

マンチェスター・Uはデンベレの獲得に関心を示している [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uはリヨンに所属するフランス人FWムサ・デンベレの獲得に関心を示している。7日にイギリス紙『デイリー・メール』が報じた。

 プレミアリーグ第8節が6日に行われ、マンチェスター・Uはニューカッスルの敵地に乗り込んだ。0-1の敗北を喫した同クラブは、今シーズンに入り3敗目を記録することとなり、順位を12位まで落としてしまった。

 クラブを率いるオーレ・グンナー・スールシャール監督は以前から冬季移籍市場にて新FWの獲得を最優先するとの見解を示している。マンチェスター・Uは1月の市場に備えて、デンベレの視察を念入りに行っている模様だ。

 マンチェスター・Uは今シーズン、トップ4入りを目標としていたにも関わらず、このまま絶不調が続けばトップ6入りも危ういと複数メディアにより指摘されている。果たして1月の移籍市場だけで、チームの再建を図ることができるのであろうか。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA