FOLLOW US

フランクフルト指揮官、長谷部について言及「練習に参加している」

順調に回復していることを明かされた長谷部 [写真]=Getty Images

 フランクフルトに所属する元日本代表MFの長谷部誠は、予想より早くピッチに戻る可能性があるようだ。4日、クラブ公式サイトが6日に行われるブレーメン戦に向けたアドルフ・ヒュッター監督の会見コメントを発表している。

 長谷部は、9月27日に行われたブンデスリーガ第6節ウニオン・ベルリン戦の終了間際に味方GKケヴィン・トラップとの接触で頭部を強打していた。その後、クラブは「医師による診察の結果、失神の際に脳震盪を起こしていた。念のため、1週間の安静が必要」と発表し、ヨーロッパリーグ(EL)でのヴィトーリア・ギマランイス戦やブンデスリーガ第7節ブレーメン戦は欠場する見通しを伝えていた。

 フランクフルトを率いるアデイ・ヒュッター監督はELを欠場した選手の状況について尋ねられ「長谷部は今日からまた練習に参加している。ドミニク・コールはELでは出場停止だったが、彼もまた選択肢に入る」と順調に回復し、戦線復帰する可能性があることを示唆した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA