FOLLOW US

好調ウェストハムに打撃…守護神ファビアンスキが3カ月以上の負傷離脱

2019.10.01

ボーンマス戦で負傷したGKファビアンスキ [写真]=Getty Images

 ウェストハムに所属するポーランド代表GKウカシュ・ファビアンスキが3カ月以上の負傷離脱を強いられるようだ。イギリス紙『ガーディアン』が9月30日に報じた。

 ファビアンスキは同28日に行われたプレミアリーグ第7節のボーンマス戦で先発出場したが、前半に負傷してスペイン人GKロベルト・ヒメネスとの交代を余儀なくされていた。検査の結果、太ももの肉離れと診断された模様。同紙は「3カ月以上の離脱となる可能性もある」と伝えている。

 現在34歳の同選手はアーセナルやスウォンジーでプレーし、昨年夏にウェストハムに移籍。昨シーズンはプレミアリーグ全38試合に出場し、クラブ年間最優秀選手にも選ばれていた。

 ウェストハムは今シーズン、プレミアリーグの開幕戦でマンチェスター・Cに敗れたものの、その後は3勝3分けで6試合無敗をキープして4位につけている。7試合連続の先発出場で好調を支えていた守護神の離脱は痛手となりそうだ。

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO