FOLLOW US

マンUに朗報…スールシャール監督がラッシュフォードの早期復帰を示唆

負傷離脱中のラッシュフォード [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uを率いるオーレ・グンナー・スールシャール監督が、イングランド代表FWマーカス・ラッシュフォードの負傷はそこまで深刻ではないことを明かした。25日、クラブ公式サイトがコメントを伝えている。

 ラッシュフォードは22日に行われたプレミアリーグ第6節のウェストハム戦に先発出場したものの、そけい部を負傷し61分にイングランド代表MFジェシー・リンガードとの交代を余儀なくされていた。

 状態が不安視されていたが、スールシャール監督はクラブ公式チャンネル『MUTV』に対し、「マーカスは回復途中だ。それほど深刻な状態ではなかった。インターナショナルブレイク前に復帰できることを期待している」と軽傷であることを強調。10月6日に行われるプレミアリーグ第8節のニューカッスル戦までの復帰を示唆した。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA