FOLLOW US

アーセナルMD、1月の補強方針を発表「夏の成果に満足している」

アーセナルは1月の補強方針を公表している [写真]=Getty Images

 アーセナルのマネージング・ディレクターを務めるヴィナイ・ヴェンカテシャム氏は同クラブの補強方針についてコメントを残した。25日にイギリス紙『インディペンデント』が報じている。

 アーセナルは今夏の移籍市場でコートジボワール代表MFニコラ・ぺぺをはじめとした複数選手を獲得し、大型補強を実現させた。一時期は移籍予算が限られているなどの報道もあったが、最終的には6選手の獲得に成功した。

 ヴェンカテシャム氏は1月の補強方針について次のように語った。

「我々は夏の移籍市場を終え、とても満足している。夏の方がより計画的に選手の獲得に動くことができるし、チームの再建を本格的に測ることができる」

「1月の移籍市場は負傷者が出たり、必要なポジションの選手を短期的なオプションとして補強するようなものだ。我々は夏に大きな補強を終えたからこそ、冬の市場では今後の成果次第で動きが変わってくるだろう」

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA