FOLLOW US

アーセナル、主力DFがケガから復帰へ…新加入のティアニーら3選手

ケガから復帰したベジェリン(左)とティアニー(右) [写真]=Getty Images

 アーセナルは、新加入のスコットランド代表DFキーラン・ティアニーなど3選手がケガから復帰し、トップチームで起用することが可能になったようだ。24日、イギリス紙『ザ・サン』が報じている。

 アーセナルは現在プレミアリーグ第6節を終え、3勝2分け1敗の4位というスタートを切っている。取りこぼしが続くライバルと比べれば悪くないスタートとも言えそうだが、とりわけミスからの失点が目立つディフェンス陣は、シーズン序盤から度々批判にさらされてきた。しかし、そんなアーセナルの心許ないDFラインに、ケガから復帰した3選手が加わるようだ。

その3選手は、スペイン人DFエクトル・ベジェリン、イングランド人DFロブ・ホールディング、そして今夏セルティックから加入したスコットランド代表DFキーラン・ティアニーである。ベジェリンとホールディングは、昨季途中にケガで長期離脱を強いられるまでレギュラー選手として活躍。ティアニーは、今夏退団したスペイン人DFナチョ・モンレアルの後釜として、左サイドバックの主力としての働きを見込まれている。

 アーセナルは今夜、カラバオ杯のノッティンガム・フォレスト戦を迎えるが、3人に出場機会は訪れるのか、注目が集まる。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA