FOLLOW US

アーセナルに朗報…左ひざじん帯断裂のDFベジェリンが244日ぶりに実戦復帰

ケガからの復帰が待ち望まれるベジェリン [写真]=Getty Images

 アーセナル所属のスペイン人DFのエクトル・ベジェリンがアーセナルU-23のメンバーとして実戦復帰を果たした。21日、イギリスメディア『ミラー』が報じている。

 ベジェリンは、昨シーズン1月19日に行われたチェルシーとの試合で負傷し、左ひざじん帯断裂の診断を受けて治療を行っていた。同選手は、20日に行われたプレミアリーグ2の試合でスタメン出場し、63分までプレーした。実戦への復帰は244日ぶりだという。早ければ、来週24日に行われるEFLカップのノッティンガム・フォレスト戦に出場するのではないかと同メディアは伝えている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO