FOLLOW US

コシェルニーのレンヌ移籍が迫る…代理人、クラブ幹部がロンドンで会談

レンヌへの移籍が噂されるコシェルニー [写真]=Getty Images

 昨シーズン、アーセナルの主将を務めたフランス人DFローラン・コシェルニーが、レンヌへの移籍に近づいているようだ。30日、イギリス紙『ザ・サン』が報じた。

 今シーズンからアーセナルのテクニカルディレクターに就任したエドゥ氏が、ロンドンにてレンヌの幹部、そして選手の代理人と、移籍について話し合いを持ったようだ。なお、イギリス紙『デイリーメール』は、コシェルニーがすでにレンヌと個人合意に達したと報じている。

 コシェルニーは今夏、アーセナルのアメリカ遠征に帯同することを拒否しており、チームがロンドンに戻ってきて以降も、トップチームの練習ではなく、ユース選手とのトレーニングを強いられている。ウナイ・エメリ監督も、自身のもとでのプレーを望まない選手の退団は認める意向で、長年アーセナルの最終ラインを支えてきたベテランの退団が有力視されている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO