FOLLOW US

クロップ監督がコミュニティ・シールドについて言及「きちんと準備しなければ」

コミュニティ・シールドについて語ったクロップ監督 [写真]=Getty Images

 リヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督が、マンチェスター・Cと対戦するコミュニティ・シールドについてコメントした。

 コミュニティ・シールドは、毎年シーズンオフの時期にイングランドサッカー協会(FA)が主催するカップ戦で、例年は前シーズンのプレミアリーグ優勝チームとFAカップの優勝チームが対対戦するが、今年はマンチェスター・Cが両タイトルを獲得したため、プレミアリーグ2位のリヴァプールが出場する。

 会見に出席したクロップ監督は、コミュニティ・シールドについて次のようにコメント。タイトルとしては重要視していないことを強調しながら、開幕前の一戦について言及している。

「コミュニティ・シールドが異議のない大会なら、プレーする意味が分からないよ。中止にしてしまったらどうだい。ドイツではスーパーカップで5回も勝ったのに、このことには誰も言及しない。勝っても誰もきにしない。負けたら一部の人は気にするけどね。この試合がクラブの歴史にとってどういう意味を持つのか聞いておくよ」

「だが、マンチェスター・C相手の試合だ。彼らとの試合は毎シーズン最も難しいものになる。現状を確かめるいいテストになるからきちんと準備しなければならない。しっかりとした守備をしなければならない。マンチェスター・C相手にいい加減な守備をすると痛い目にあう。そうなると我々にとって理想的な状況とはいえないからね」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO