FOLLOW US

クロップ監督、噂されるコウチーニョの復帰に言及「経済的に厳しい」

クロップ監督はコウチーニョについてコメントしている [写真]=Getty Images

 リヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督はバルセロナに所属するブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョについてコメントを残した。

 コウチーニョは2018年1月にリヴァプールからバルセロナへと移籍。多くが期待されていた同選手だが、出場機会の獲得に苦しむなど本領を発揮できていない。

 この現状を受け、複数メディアにより同選手のリヴァプール復帰が噂されるようになった。恩師であるクロップ監督はコウチーニョの復帰についてコメントを残した。

 同監督は次のように語っている。

「コウチーニョは自分の所属クラブのためには全力を尽くす選手だ。私は彼のそう言った面を評価しているし、技術的にも優れている選手であることを知っている」

「しかし、彼を獲得するには大きな移籍金が必要となる。そのような金額を使うことは経済的に厳しい。獲得するにしても確実に今シーズンではない」

「私は彼と今も連絡を取っているが、バルセロナでどのような生活を送っているか知っているほど密に連絡しているわけではない。彼の調子はメディアを通じて知る程度だよ」

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA