FOLLOW US

マンCのジョゼップ・グアルディオラ監督が日産のアンバサダーに就任!

日産のアンバサダーに就任したグアルディオラ監督[写真]=Getty Images

 2018-19シーズン、クラブ史上初となるプレミアリーグ、FAカップ、リーグカップ。コミュニティ・シールドの4冠を達成したマンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督が、日産のアンバサダーに就任することが分かった。

 これは、日産自動車株式会社とシティ・フットボール・グループ(以下CFG)が2014年7月に締結したグローバル・パートナーシップの本契約更新に合わせて発表されたもので、マンチェスター・Cはアジア・プレシーズンツアーの一環として来日し、7月27日(土)に同じCFGの横浜F・マリノスと日産スタジアムで親善試合を行う。

 日産は2014年からCFGのオフィシャル・オートモーティブ・パートナーを務めており、CFG初となる複数クラブのパートナーとしてマンチェスター・Cを始め、ニューヨーク・シティ(メジャーリーグサッカー/アメリカ)、メルボルン・シティ(Aリーグ/オーストラリア)などのクラブを支援している。

 グアルディオラ監督は就任に関し、「パートナーである日産と、今まで以上に密接な取り組みができることをうれしく思う。素晴らしいパートナーである日産とともに、皆さんに喜んでいただける活動が展開されるだろう」と語ると同時に、「27日に行われる横浜F・マリノスとの試合で日産スタジアムを訪れることを楽しみにしている」とコメントしている。

 マンチェスター・Cは26日(金)に日産スタジアムで前日公開練習を行い、同会場にて翌27日(土)に横浜F・マリノスとGALAXY ENTERTAINMENT EUROJAPAN CUP 2019を行う。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA