2019.07.14

リヴァプール、FWチャロフの獲得レースに参戦か…ロシアサッカー界期待の新人

フョードル・チャロフ
多くのクラブから注目を集めるチャロフ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールCSKAモスクワ所属のロシア代表FWフョードル・チャロフの獲得レースに乗り出したようだ。13日、イギリス紙『ミラー』が報じている。

 同紙によると、リヴァプールは、イングランド人FWダニエル・スタリッジが今シーズン限りで退団。その後釜として同選手の獲得を目指しているという。

 現在21歳の期待の新星チャロフを巡っては、アーセナル、マンチェスター・U、マンチェスター・C、トッテナムといったプレミアリーグの強豪クラブを始め、多くのビッグクラブが興味を示している。また、移籍金は2000万ポンド(約27億円)ほどになると報じられている。

 チャロフは、21歳にしてロシア国内で注目を集める逸材。昨シーズンのチャンピオンズリーグでレアル・マドリードを相手に決めたゴールは彼に注目を集める発端となっていた。同選手は8歳からCSKAモスクワに所属しており、昨シーズンはロシアリーグでは自身最高となる15ゴールを国内リーグで記録している。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
6pt
アーセナル
6pt
マンチェスター・C
4pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
ライプツィヒ
3pt
フライブルク
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
セビージャ
3pt
マジョルカ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング