FOLLOW US

ウェストハム、ユーヴェ復帰のイグアインに関心…ローマとの争奪戦に

ウェストハムが関心を示すイグアイン [写真]=Getty Images

 ウェストハムユヴェントスの元アルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアイン獲得を画策している模様だ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が13日に報じている。

 ウェストハムは今夏、オーストリア代表FWマルコ・アルナウトヴィッチ、イングランド人FWアンディ・キャロル、スペイン人FWルーカス・ペレスのフォワードの3選手が退団。クラブは新たなストライカー獲得が急務とされている。

 同クラブは、ポルトのマリ代表FWムッサ・マレガや昨季ニューカッスルでプレーしたベネズエラ代表FWサロモン・ロンドン、フランクフルトのフランス人FWセバスティアン・ハラーに関心を示しているという。ウェストハムは3選手に加え、イグアインも補強候補としてピックアップした模様だ。しかし、セリエAの強豪ローマもイグアイン獲得に乗り出しているとされ、両クラブの争奪戦になると見込まれる。

 現在31歳のイグアインは、レアル・マドリードやナポリでの活躍を経て2016年にユヴェントスに加入。昨シーズン、ユヴェントスがポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを獲得したため、イグアインはミランとチェルシーにレンタルで移籍していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO