FOLLOW US

セバージョス、トッテナム加入に近づく…買取条項付きのレンタル移籍か

トッテナムのポチェッティーノ監督が加入を希望するセバージョス [写真]=Getty Images

 トッテナムレアル・マドリードに所属するU-21スペイン代表MFダニ・セバージョスの獲得に近づいているようだ。5日、イギリスメディア『Football London』が報じた。

 トッテナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督が獲得を熱望するセバージョスは、本人も出場機会を求めて今夏の退団を希望している。しかし、レアルは将来有望な同選手を完全移籍で手放すことには消極的だ。

 そのため、両クラブは1年間の期限付き移籍でセバージョスの移籍に合意に近づいている模様で、契約にはシーズン終了時の買い取りオプションも含まれるようだ。

 セバージョスはベティス下部組織出身の22歳で2017年夏にレアルへと移籍した。同選手は先日まで開催されていたUEFA U-21欧州選手権2019では主力として活躍し、スペインの3大会ぶりの優勝に貢献した。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA