FOLLOW US

レアル、ベイルのマンU行きを後押し…ポグバとのトレードを希望か

レアル・マドリードはポグバの獲得を希望している [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードマンチェスター・Uに所属するフランス代表MFポール・ポグバとウェールズ代表FWギャレス・ベイルのトレード移籍を希望している。3日にイギリス紙『デイリー・メール』が報じた。

 同クラブを率いるジネディーヌ・ジダン監督は今シーズン、ベイルを構想外にしていることを公言。一方の同選手も、試合に出場する気はないとの意思を表明し、両者の関係は過去最悪となっている。

 ジダン監督は今夏の移籍市場でポグバの獲得を最優先していると長期に及んで報じられていた。マンチェスター・U側もポグバの売却を図り、軍資金を調達する予定であったことから、両クラブの利害が一致する形となった。

 さらに、ベイルはレアル・マドリード退団と同時にプレミアリーグ復帰を希望しているため、マンチェスター・Uへの移籍に前向きだという。仮にトレード移籍が実現した場合、レアル・マドリードはベイルに加えて、移籍金を支払うことが予想される。果たして今夏に、この超大型トレード移籍は実現するのであろうか。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO