FOLLOW US

トッテナム、エンドンベレ獲得で合意か…移籍金はクラブ史上最高額に

トッテナム移籍が近づいているエンドンベレ [写真]=Getty Images

 トッテナムリヨンに所属するフランス代表MFタンギ・エンドンベレ獲得に近づいているようだ。30日、イギリス紙『デイリーメール』など複数メディアが伝えている。

 報道によると、エンドンベレ獲得を目指しているトッテナムは、移籍金5500万ポンド(約75億円)に900万ポンド(約12億円)のボーナス条件も盛り込まれている契約でリヨンと合意に至った模様。これは2017年夏に獲得したコロンビア代表DFダビンソン・サンチェスの4200万ポンド(当時約59億円)を上回るクラブ史上最高額での移籍となる。

 現在22歳のエンドンベレはアミアンの下部組織出身で、昨夏に完全移籍でリヨンに加入。今シーズンのリーグ・アンでは34試合に出場1得点7アシストを記録した。

 なお、トッテナムはリーズ(イングランド2部)に所属するイングランド人MFジャック・クラークの獲得にも迫っており、1年半ぶりの補強が発表されるのは時間の問題となっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO