FOLLOW US

リヴァプールとマンU、ベティスのU-21スペイン代表DF争奪戦へ

プレミアからの関心が報じられたJ・フィルポ [写真]=Getty Images

 リヴァプールマンチェスター・Uベティスに所属するU-21スペイン代表DFジュニオル・フィルポの獲得に向けて動く模様だ。スペイン紙『マルカ』が23日に伝えている。

 今夏、元スペイン代表DFアルベルト・モレノが契約満了に伴い退団することが決まっているリヴァプールは、スコットランド代表DFアンドリュー・ロバートソンの控え選手が手薄な状態となっている。一方のマンチェスター・Uはイングランド代表DFルーク・ショーが左サイドバックの定位置を確保しているものの、ポジション争いの競争力を高めたいと考えているようだ。

 しかし、ベティスは同選手を簡単に手放すつもりはないという。契約解除金として5000万ユーロ(約61億円)を要求する構えを見せており、リヴァプールマンチェスター・Uにとってはこの金額がネックになると見られている。

 現在22歳のJ・フィルポはベティスの下部組織出身で、2017-18シーズンにトップチーム初出場を果たした。今シーズンは主力として活躍を続け、リーガ・エスパニョーラ24試合に出場し3ゴール4アシストを記録した。また、UEFA U-21欧州選手権2019のスペイン代表メンバーにも選出されており、1試合にスタメン出場している。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA