2019.06.19

ロヴレンのミラン移籍に備え? リヴァプールがクリバリの代理人に接触か

カリドゥ・クリバリ
ユナイテッドも獲得を狙うクリバリ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

リヴァプールナポリに所属するセネガル代表DFカリドゥ・クリバリの代理人と接触した模様だ。18日、イタリア紙『Il Mattino』が報じた。

先週にクロアチア代表DFデヤン・ロヴレンミランとリンクされたリヴァプールは、同選手の移籍に備えて新たなセンターバック(CB)の獲得を考えており、同クラブの関係者はクリバリの代理人を務めるファリ・ラマダーニ氏と接触した模様だ。

しかし、リヴァプールにはナポリがクリバリの移籍金として要求する1億ポンド(約136億円)を支払う余裕はなく、同選手の契約解除金も現段階では存在しない(※来夏から1億3150万ポンドの契約解除金が発生)ため、移籍成立は非現実的と言えそうだ。

なお、「東欧のミーノ・ライオラ」の異名を持つラマダーニ氏が顧客に抱えるCBには、クリバリのほかにもセルビア代表DFニコラ・ミレンコヴィッチフィオレンティーナ)や同代表DFマティヤ・ナスタシッチシャルケ)、ギリシャ代表DFパナギオティス・レトソスレヴァークーゼン)らがいる。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
6pt
アーセナル
6pt
マンチェスター・C
4pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
ライプツィヒ
3pt
フライブルク
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
セビージャ
3pt
マジョルカ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング