FOLLOW US

ローズを狙うエヴァートン、トッテナムにディニュとのトレードを打診?

トッテナムのローズ(左)とエヴァートンのディニュ(右)[写真]=Getty Images

 エヴァートントッテナムに所属するイングランド代表DFダニー・ローズに関心を示しているようだ。6日、イギリス紙『デイリースター』が報じた。

 左サイドバックの世代交代を図っていたエヴァートンは昨夏もローズ獲得に動いていたが、最終的にバルセロナから1800万ポンド(当時レートで約26億円)でフランス代表DFリュカ・ディニュを獲得した。

 そのディニュは、プレミアリーグ35試合の出場で4得点4アシストを記録するなど好パフォーマンスを見せて、クラブ選出と選手選出の年間最優秀選手賞をそれぞれ受賞。イングランド初挑戦だったにも関わらず見事な適応力を見せた。

 しかし、エヴァートンは依然としてローズの獲得を目指しているようで、金銭+ディニュでローズ獲得をトッテナムに打診している模様だ。

 また、トッテナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督もディニュのパフォーマンスに感銘を受けており、同選手の獲得に関心を示しているという。

 両クラブの思惑が事実なら、ディニュはステップアップと出場機会の確保が両立できる環境を、ローズは給与面の待遇改善をそれぞれ望んでいるなど、4者の利害関係が一致しそうなケースに見えるが、果たしてこのトレード移籍は実現するのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO