FOLLOW US

アーセナル、マンUからラビオを”横取り”? エメリ監督が再タッグ希望か

アーセナルもラビオの獲得を狙っているようだ [写真]=Getty Images

 アーセナルパリ・サンジェルマンに所属するフランス代表MFアドリアン・ラビオの獲得に関心を示している。27日にイギリス紙『ミラー』が報じた。

 ラビオのパリ・サンジェルマンでの現行契約は今シーズン限りで満了する。クラブ側が同選手と契約の延長を図ろうと、交渉を持ちかけるも繰り返し拒否。最終的にクラブを離れることが決定し、昨年12月に行われたストラスブール戦を最後に試合には出場していない。

 同紙によると、マンチェスター・Uはラビオをフリー移籍での獲得を狙っているとのことだが、アーセナルも同選手の獲得に動き出したという。ウナイ・エメリ監督がパリ・サンジェルマンの指揮を執っていた頃、ラビオを高く評価しており、再タッグを希望しているようだ。

 ラビオ自身もプレミアリーグへの移籍を前向きに考えており、アーセナルマンチェスター・Uのいずれかに加入することを決めているとのこと。恩師との再会を求めて、アーセナルへ移籍することになるであろうと同紙は予測している。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA