FOLLOW US

アーセナルの最初の補強に? グレミオの闘志溢れるCBに15億円用意か

昨夏にはエヴァートンも獲得に興味を示したカンネマン [写真]=Getty Images

 アーセナルはグレミオのアルゼンチン代表DFワルテル・カンネマンの獲得に関心を示しているようだ。17日にイギリス紙『エクスプレス』が報じた。

 イタリア系アルゼンチン人のカンネマンは、センターバックを本職とするが左サイドバックにも対応可能の左利きの選手だ。ファウルすれすれの激しいタックルによるボール奪取と、ドリブルでの攻撃参加を持ち味とする“南米らしい”DFといえる。

 DF陣のテコ入れが今夏の補強課題のアーセナルは、バルセロナのフランス代表DFサミュエル・ユムティティや、アヤックスのオランダ代表DFマタイス・デ・リフトの獲得に関心を示していると噂されていた。

 しかし、移籍予算に限りがある中でネームバリューのあるDFの獲得を試みるのは難しいと考えたのか、28歳のカンネマンの獲得に1050万ポンド(約15億円)を用意して、グレミオとの交渉の席に着くようだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA